失敗したっていいじゃない,海外だもの

フランスに海外赴任中のサラリーマン日記.初めての海外生活に四苦八苦している様子をお楽しみください.

賛否両論!?ますます観光地化されていくモン・サン・ミッシェル

【スポンサーサイト】


フランスの観光名所,モン・サン・ミッシェルはどんどん観光地化が進んでいます.
行ったことのある方はご存知だと思いますが,敷地内はお土産屋さんがたくさん並んでいます.
最近では写真のように,敷地の外も整備され,きれいな道ができました.

【スポンサードサイト】


観光地化・・・嬉しいような悲しいような・・・

観光地化,これは賛否両論でしょう.
モン・サン・ミッシェルに関しては,確かにアクセスはよくなりました.10年近く前に始めて訪れたときは,バス停から敷地に行くまでの道は整備されておらず,雨の多いこの地は歩きづらいし,靴は泥だらけ。。それが今やアスファルトの道ができて歩きやすくなったし,車道もできているので,バスなどは敷地のすぐ横まで行くことができます(一般車は少し離れたパーキングを利用しなければなりません).
ただ,一方で,情景は崩れてしまったと思います.モン・サン・ミッシェルといったら,その建物は去ることながら,少し距離を置いてみたときの,「水に浮かぶ城」の情景が有名ですよね.しかし,道が整備されたことで,最初に載せている写真のように,どうしても道が入ってしまう.しかもその道が整備されすぎているという・・・

一般車のパーキングからシャトルバスが頻繁に出ている


5~10分間隔でバスが走っています.パーキングからモン・サン・ミッシェルまで歩くとそれなりに距離があるので,利用しない手は無いですね.たしか無料だったと思います.

馬車に乗ってモン・サン・ミッシェルまで行ける


道が整備されたこともあり,パーキングからたくさんのバスが出ています.さらに,馬車まで走っています.子供にはたまらない,良い思い出になりますね.せっかく道が整備されたなら,乗ってみるのもよいかもしれません.

パーキングも綺麗になった


車のパーキングもとても綺麗になりました.なんかディズニーランドとかのアミューズメントパークを思い出すくらい(笑)

ツアー以外の方はレンヌ(Rennes)駅からバスに乗ればアクセスできます


モン・サン・ミッシェルへのアクセス方法として,パリからレンヌ駅まで電車に乗り,そこからバスに乗り換える,という手段があります.乗り継ぎなどで時間はかかるけど,ツアーよりも安いです.さらに時間がある人はレンヌの観光もしてみてはいかがでしょうか?私は訳あって,レンヌに数ヶ月滞在したことがあります.レンヌはとても綺麗な街だし,安全だし,料理は美味しいし。。パリとはまた違った楽しみができると思うのでおすすめです.
後日,レンヌの街並みも紹介したいと思います.

【スポンサードサイト】