読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

失敗したっていいじゃない,海外だもの

フランスに海外赴任中のサラリーマン日記.初めての海外生活に四苦八苦している様子をお楽しみください.

隙間がない・・・フランスの縦列駐車のテクニックがすごい!!

文化
【スポンサーサイト】

f:id:ooenoohji:20150807033018j:plain

  • フランスの
  • 縦列駐車
  • レベルが高いんだなぁ

見てください,この写真.
私の中で,過去最高の縦列駐車ができたので記念に撮影しました.
フランスではこんなびっくりするような縦列駐車が日常茶飯事なのです.

路上駐車大国・フランス


これはフランスに限らず,ヨーロッパ全体で言えることだと思いますが,どこもかしこも路上駐車しています.そこそこ大きな都市では,道路の端が路上駐車で埋まっています.日本では考えられないですよね・・・規則の違いもあると思うのですが,フランス人はちょっとした買い物だったら車を道路に停めて事を済ませます.

【スポンサードサイト】


アパートの駐車場が・・・道路?

上に,ちょっとした買い物だったら・・・と書きましたが,ちょっとではない長時間の駐車にも路上駐車を使います.駐禁をとられない場所だったら,日常的に駐車場として路上駐車している人もたくさんいます.アパートの駐車場が,アパート前の道路ということも少なくありません.
当然,路駐なので,場所が埋まっていれば車を停めることができません.なので,日常的に路駐している人は,仕事から帰ってきても車を停められず数時間彷徨うといったこともあるそうです.
そこで重要なのが縦列駐車たとえ小さな隙間でも,家に帰るため,買い物するため,仕事に行くために車を停めなければならないのです.こんな状況なので,みんな生きるための縦列駐車しているのです.

テクニックがすごい!というか強引!

縦列駐車は生活の一部です.ですからみんな縦列駐車が上手!小さな隙間でも躊躇なく停めます.
しかし,中には上手なのではなく,強引なだけの人もいます.「ヨーロッパでは車をぶつけながら出す・停める」というのはよく聞きますよね.さすがにそれはないだろうと思っていましたが,たまにそんなシーンも見かけます.おかげで?道にはボコボコの車がよく走っています.
さらに,停めるタイミングも強引だったりします.運転していると,突然前の車がハザードを出して下がってくるのです!
「えっ?」と思って見ていると縦列駐車が始まりました・・・最初これを見たときびっくりしました(笑).でもこのケースは本当によくありますので,運転する方は気をつけてくださいね,車間距離はつめすぎないほうが吉です.
ちなみに私は一番上の写真の状態になるまで何度も何度も切り返しをして,なんとかぶつけずに停めました.「ぶつけてもいいや」とは思えず,やはり自分は日本人なんだなと思いました(笑)
最終的な車間はこんな感じ↓
f:id:ooenoohji:20150807033041j:plain
後ろも
f:id:ooenoohji:20150807033031j:plain
こんな隙間でも,何度も切り返せば駐車できるんですね。。自分でもびっくり.

まとめ

路上・縦列駐車はフランス及びヨーロッパ諸国の文化です.旅行へ行った際には注目して見て,楽しんでください.
一方,運転される方は気をつけましょう.上に書いた通り,前方の車が突然バックしてきたり,路駐していた車が突然道路に飛び出してきたりするので.交通事故はおそらく日本よりも多いです.私は通勤中,毎週のように車がぶつかっているところを目撃しています.また,さらに厄介なのが,車同士ぶつかったとき,基本的に運転者間で話し合って事故の状況をまとめるので,フランス語ができないと厳しいんですよね・・・この話は長くなるのでまた別の記事で.とにかく路駐,縦列駐車はヨーロッパの文化なのです.是非一度ご覧ください.

【スポンサードサイト】