読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

失敗したっていいじゃない,海外だもの

フランスに海外赴任中のサラリーマン日記.初めての海外生活に四苦八苦している様子をお楽しみください.

【海外旅行】フランスでプリペイドSIMを買うなら「Orange」か「SFR」

【スポンサーサイト】

SIMフリーの携帯をお持ちなら,海外旅行の際にも現地でプリペイドSIMを買えば格安でインターネット通信できます.旅行の情報を得るには必須アイテムですよね.

そこで,どのプリペイドSIMを選んだらよいのかというのを紹介したいと思います.フランスにおいては以下の2つのキャリア「SFR」と「Orange」が大手です.本記事ではこのキャリアにおけるプリペイドSIMの購入やチャージについて紹介します.

f:id:ooenoohji:20161113235330j:plain

  【スポンサーサイト】

 都市部ならたくさん店舗がある「Orange」と「SFR」

フランスの大手キャリアと言ったら間違いなくこの2つの名前が挙がると思います.サポートや電波のことを考えるとやはり大手が無難だと思います.

 値段も手ごろ

2つのキャリアとも良心的な値段設定だと言えます.2016年現在で,

  • Orange:2週間,データ通信1GBで10ユーロ
  • SFR:10日間,データ通信1GBで10ユーロ

だったと思います.この他に,初期費用としてSIMカードの料金が10ユーロ程度かかったはずです.まぁまぁ良心的ですよね.

購入に必要なものとしては,パスポートがあれば買えます.とにかく,パスポートをもって店舗にいけば店員さんが案内してくれるはずです.

このあたりの話は以下のリンクにまとめたのでご覧ください.

blog015.ooenoohji.com

 チャージも簡単

データ通信を使い切ってしまったときや,期間が過ぎてしまったときはチャージすれば同じSIMカードが使えます.これも店舗に行けばチャージできますが,その他にもタバコ屋さん(Tabac)でもチャージすることができます.プランを選んでお金を支払い,そのレシートに書かれた番号を入力すればチャージ完了です.

以下のリンクでチャージの方法を説明しているので是非ご覧ください.

blog015.ooenoohji.com

 まとめ

海外旅行でとても便利なプリペイドSIM.スマホでいろいろ情報が得られるし,地図も見れるから便利ですよね.ただし,日本のSIMのまま海外で使うと高い金額を請求されてしまうので,本記事で紹介した現地のプリペイドSIMを是非使いましょう.最初に金額を払うので,知らない間にたくさん使ってしまうことも防げますしね.

また,海外旅行者だけでなく,短期留学者などにもおすすめです.フランスは書類社会で,契約するために住居証明が必要だったりと,いろいろ面倒.私も,移住してきて最初の数か月(アパートを正式に借りるまで)はプリペイドSIMを使っていました.とても便利ですよ.

  【スポンサーサイト】