読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

失敗したっていいじゃない,海外だもの

フランスに海外赴任中のサラリーマン日記.初めての海外生活に四苦八苦している様子をお楽しみください.

フランスでもBIOショップ・Naturalia(ナチュラリア)が大人気

スーパーマーケット
【スポンサーサイト】

フランスも日本同様,健康食品への注目度が高いです.最近では特に,BioショップやNaturalia(ナチュラリア)といった,無添加の製品を扱うお店が増えています.普通のスーパーで買うよりも割高ですが,世間の関心の高さからか,すごく売れているみたいです.

f:id:ooenoohji:20160716165303j:plain

  【スポンサーサイト】

 「BIO」マークが目印

 無添加製品の目印は「BIO」マークです.写真ではとても小さくなってしまいましたが,無添加製品には緑の「BIO」マークがついています.一枚目の写真のお店・Naturalia(ナチュラリア)ではこのような製品をそろえています.

 

f:id:ooenoohji:20160816034352j:plain

写真は朝食などで食べるスナック系の食品です.製品名にbioの文字が見えると思います.この手の製品(コーンフレークなど)は欧米ではたくさん売られていますし,毎日食べるものなので安いのが売りだったりします.それに対して,BIO製品は割高ですが,健康意識の高い人はそれでもこっちを選ぶようです.

 

f:id:ooenoohji:20160816034504j:plain

 Naturaliaでは野菜も売っています.見るからに新鮮ですね.フランスのお店はおもしろくて,お店によって品質が全然違います.チェーン店且つ小さなスーパーはやはり鮮度がよくないですが,こういったNaturaliaやマルシェで売っている野菜・果物は新鮮なものが多いです.とくにNaturaliaでは無添加のものを扱っているので安全と言えます.でも値段はやっぱりちょっと高め.

まとめ

フランスでも日本同様に,食品に対する安全性を求める声が高まっています.特にフランスでは,普通のスーパーでちょっと傷んだ野菜とかも平気で売っていて,買うときには注意が必要ですので,本記事で紹介したNaturalia(ナチュラリア)のような無添加製品を扱うお店を使えば安全ですね.

  【スポンサーサイト】