読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

失敗したっていいじゃない,海外だもの

フランスに海外赴任中のサラリーマン日記.初めての海外生活に四苦八苦している様子をお楽しみください.

11月に入って,マルシェにはミカン,マスカット,洋ナシが並ぶようになった

【スポンサーサイト】

表題の通りなのですが,11月に入って(正確には10月後半くらいから),ミカン,マスカット,洋ナシが並ぶようになりました.フランスのマルシェは旬のフルーツや野菜を扱うのでとてもおいしい!そして安い!下の写真はミカンと洋ナシですが,これで2.5ユーロでした.

https://www.instagram.com/p/BMi4Cb9As_K/

今の時期は #マルシェ で #ミカン と #洋ナシ をよく見ます. あと今回買わなかったけどイタリア産の #マスカット もたくさん出ています. これで2.5ユーロでしたちなみに #洋梨 は #ラフランス とは言いません、 #ポワール と言います#france #nice #mandarine #poire #marché #fruit

 旬の果物・野菜が並ぶマルシェ

マルシェはスーパーマーケットと違い,季節をずらして作られたものではなく,旬なものが並びます.逆に言うと旬なものしか置いてません.ですので,ものによってはマルシェの店頭に並ぶ機関がものすごく短いですが(桃とか),味は絶品!今の時期はミカン,マスカット,洋ナシを良く見ます.と言うわけで勝ってみました,そしておいしかった.

  【スポンサーサイト】

お店によって値段がぜんぜん違う

前にも書いたかもしれませんが,マルシェでは同じ果物でもお店によってぜんぜん値段が違います.無農薬の「BIO」と書かれた製品は当然高いのですが,状態や味によって値段が変わります.ただ,値段はお店の人の主観で付けられたもの,つまり高いからといって美味しいかどうかはわかりません.高い割りに甘くなかった,そしてその逆もしょっちゅうあります.ということで最後に信用できるのは自分!自分の目にかかっています.よく見て,手にとって,美味しいかどうか判断する.そしてそれが手ごろな値段なら買う.今の僕にはそのスキルがまだありません.今後のフランス生活において,このスキルは必須なので,マルシェに通ってレベルアップを図ろうと思います.

そんなわけでフランスのマルシェは見て楽しめる,選んで楽しめる,とてもおもしろいところなので,観光でフランスへ来た際は是非マルシェに言ってみてください.ほとんどの街で開催されていはずです.

  【スポンサーサイト】