失敗したっていいじゃない,海外だもの

フランスに海外赴任中のサラリーマン日記.初めての海外生活に四苦八苦している様子をお楽しみください.

日本で言う牛丼屋?フランスではケバブ店が街中にある

【スポンサーサイト】

表題の通り、フランスにはケバブ屋さんがたくさんあります. おそらくマックより多い... その理由は安い、多い、旨い!

https://www.instagram.com/p/wwmkL6kIgC/
My soul food, KEBAB. #mysoulfood #kebab


【スポンサーサイト】

日本でもお馴染みのケバブ

みなさんご存知のケバブ、フランスでも人気です. お店の数はおそらくマックよりも多いです. おじさんが個人でやってる小さなケバブ屋さんがそこらじゅうにあります. フランスのファーストフードNo.1はこのケバブでしょう.

なんたって安い

私が訪れたケバブ屋さんはジュースが1本ついて、6ユーロくらいでした. 日本円換算するとそれほど安く感じないかもしれませんが、フランスのマックで買うセットはこれよりも高い(だいたい7ユーロ、もしくはそれ以上)です.
フランスでは加工食品やレストランの食事が高い!ですので、ケバブは若者に優しいジャンクフードなんです. 値段で言うと、対抗馬はピザでしょうか.

量も多い!

最初の写真を見ればわかると思うのですが、ケバブにフリット(フライドポテト)が付いています. だいぶカロリー高いです.でもフランスは外食が高いので,安くてお腹が満たされるケバブのような料理はとても人気です.

安定のおいしさ

ケバブの味は万国共通,安定のおいしさです.ただ,前述しましたが,個人で経営している小さなお店が多いので,味付けやトッピングはそのお店に寄ります.ですから,同じケバブ店でも人気・不人気がありました.

まとめ

フランスへ旅行に行く際,とても使える飲食店・ケバブ.特に,マック等がない,ちょっと田舎に行く時,手軽に食事を済ませたいと思ったらケバブを選んでみてはいかがでしょうか?


【スポンサーサイト】